NEW SHOP INFOMATION

食料品・日用品・なんでも半額

TOA Mart 沖縄那覇店

トーアマート

那覇市

SNSで話題になっている「半額のお店」。なんと11月、沖縄店も登場したと聞きその正体を見に行ってきた!
一体なにが売っていて、どうして定価の半額なの?

何でも半額って本当ですか?どうしてですか?

沖縄1号店だという沖縄那覇店。首里儀保駅近く環状2号線に面しており、車から店を見かけた人も多いのではないだろうか?店前は「半額」POPが並び、食品や日用品、携帯グッズ、化粧品の文字が見える。
早速、中に入るとすぐに半額と書かれた商品がズラリ!ココアなどはこの季節、ホットココアやクリスマスチョコケーキ作りに欠かせないアイテム。

ではどうして定価より半額にできるのか、本社の具志川さんから経緯を聞くことが出来た。
その主な理由としては、様々な仕入れルートを使い、現金や前金等で買い付けを行う事で低価格での提供を実現できているのだそう。決して不良品や消費期限に制限があるわけではない。

会社としてこれまで取り組んできたことへの経緯もあり、マスクやハンドジェル、化粧品などが充実している。価格は定価から数割引きや半額がほとんどだが、中には半額以下に値引きをされた目玉商品もある。

近年は失業者や小さな子どもを抱える貧困層も増えた。この大変な世の中だからこそ、会社として何か手助けや支援に繋がることが出来たらとの思いから、この「TOA Mart」が誕生。
実際に取材中も、小さな子どもを連れた家族や、単身世帯、来客用にケース購入しにきたお仕事中の人が見え、お得な価格になった食品や日用品を見て驚いていた。

いつでも開いているコンビニスーパーを目指して

実はこの「TOA Mart」初出店は大阪難波・東京秋葉原・北海道札幌で今年10月末にプレオープン。11月頭にはすぐ全国11店舗が本オープンし、11月20日には沖縄那覇店を含む39店舗が追加オープン。この調子でなんと年内に100店舗を目指し急ピッチで開店ラッシュが予定しているそう。

お菓子や飲料品などはこの年末年始、親族が集まる場や子どもたちへ配るクリスマスの手土産などにも重宝しそうだ。
どの商品も大量仕入れ後は全国へ送られるので、次また同じ商品が同じ価格で入荷するとは限らず、どの商品も見つけた時が買い時、早いもの勝ちなのだと教えてくれた。すなわち商品は毎日入れ替わるので、いつ行っても新しいものに出会える楽しみがある。

今後はコンビニのように、購入後すぐに食べられる温かい商品をレジ横に設置したり、お弁当などの取扱いも目指すそう。また一部店舗ではPCR検査も実施しており、変わりゆく『日常』に寄り添うスポットだなと思った。

沖縄でもこれから那覇市内に別店舗と、沖縄市・名護市で開店予定。それに伴い、新店舗の店長候補やスーパー勤務の経験がある人材を募集しており、アルバイトやパートなど働き方も相談できる。
そして「TOA Mart」を通じて、商品を全国展開させたいメーカーさんや販売業者もぜひ問合せて欲しいそう。

ある地域では行列の絶えない「半額のお店」。その正体はコロナ禍が生んだ新しいスタイルのスーパー。常に変わる不安定な毎日を過ごす人へ、少しでも寄り添いたい気持ちが集まった、優しさを販売するお店のようだ。

TOA Mart 沖縄那覇店

TOA Mart 沖縄那覇店

-トーアマート オキナワナハテン-

web

住 / 那覇市首里儀保町2-37

電 / 0120-910-951

営 / 24時間営業

休 / 年中無休 ※年末年始も営業

駐 / 有り

NEW PICKUP