園子せんせいは定時あがり Vol.8


Girls be even more ambitious!

女の子って、つくづくえらいなぁと思う。

勤めている学校は、俗にいう「教育困難校」でして、日々頭を抱えさせられている。授業中歌いだす(そして大合唱)、ひとの筆箱を取る、校舎に響くほどの奇声を発する、我関せずと寝続ける、教科書はもちろん開かない、立ち歩き、友だちにひどいことを言ってその仕返しで叩かれて騒ぐ、ひとのカバンから香水を出し嗅ぎ比べる、目を離すとチュッパチャプスを口に入れている。
これらは、全員男子だ。

女子はというと、私がいちいち席につかせたり注意をしたりなだめたり褒めてみたりしている間、じっと席に座って時間が過ぎるのを待っている。
申し訳ないなぁといつも思う。

分かりやすく手がかかるのは常に男子なので、女子のおとなしさや物わかりの良さに甘えて、つい後回しにしがちなのである。職員室で名前があがるのはたいてい男子。

だからといって、女子が問題を抱えていないわけではない。

常に長袖を着ているな、と思う子は、腕にたくさんの切り傷をつけていたりする。ジャージの袖からちらりと包帯の見える子も。スカートからちらりと見える太ももに、包帯がまかれていたりする子もいる。
みんな肌のつるりとした、お人形みたいにきれいな子だ。
職員室で声をひそめてこの子たちの話を出すと、「見えるところに傷をつけるなんて、構ってほしいんだ」と冷たいことをいう同僚。この同僚の元教え子は、苛烈な家庭の事情を抱える生徒で、洋服で見えないところは体中カッターの傷だらけだったという。

肌に傷をつけていないからといって、傷ついてないわけではない。
「死にたい」という女の子。勉強はどちらかと言えばできる、家庭も経済的に安定している、そんな育ちの良いように見える子。入学当初から表情の暗さがなにかと気にかかる子で、ほかの子と同じように軽口も叩けないような繊細さを併せ持つ子。「自分なんかいない方がいい」と笑いながら、「先生殺して」と言い、「あ、そしたら先生が殺人罪になっちゃうからだめだ」と、そんな先のことまで読める子。
養護教諭と情報共有して見守る中で、ふっと思い出した。

私も、死にたかった時期がある。
なんだかすべてに追われていて、だからと言って充実感はなく、やることすべてに無能感を抱き、ああなんて何もできない人間なんだあたしは、と絶望していた。
バイト先のレジの中にしゃがみ込み、ただひたすら泣いていた(客が来なくてなにより)。
運転中もひたすら泣いていた(いま考えたら危ない、せめて停めて泣け)。
毎日寝る前、このまま目が覚めなければいいのにと思って泣いていた。
食欲は失せ、体重は減り続けた。

ありゃあ、しんどかったなーと、今さらながら思う。
病院に行かなかったから診断はつかなかったけれど、あの無能感や、孤独感や、身を切るような絶望は、どうしても忘れられない。いまはあの頃を客観的にみることができるくらいになったが、あの底なしの苦しさはすぐそこで口をぱっかり開いてるんだろな、と思う。

あの生き地獄を、生徒が現在進行形で味わっているなんてと、胸が痛む。
そして、思う。授業でぎゃあぎゃあ騒いでいる男子を、あきらめた表情で見ながら「先生、でもあの子たち悪い子じゃないよ」と、苦笑する女子たち。あまりに幼稚な男子の不始末を、仕方なく尻ぬぐいさせられてきた女子たち。それを、「元気のいい男子、思いやりのある女子」と放置してきた社会。

女の子たちの苦しさがすべて、男性由来のものであるというつもりは毛頭ない。けれど、彼女たちの生きづらさや社会通念上の縛りに、もっとひろびろとした選択肢があってもよい、と考えてきたところ、友人が女性支援の法人を立ち上げた。一般社団法人IAmという。本業の教育業でもまだまだ未熟ではあるが、縁あって理事になることになった。
IAm(@iam_okinawa.girls.empowerment

しんどいことばかり書いてきたけれど、沖縄の女の子が嫌なことを「いやだ!」と言い、「私はこれがしたい!」と胸をはり、誰にも否定されず心地よく見守られながら生きていく道を応援したい。このコラムは今回で終了になるが(今までありがとうございました)、その願いをもって筆を措く。

そうそう、私のペンネームのCrepiは、イタリア語で「くたばれ!」という意味だそうだ。
イタリア語では「がんばれ!」という言葉を、「オオカミの口に飛び込め!(IN BOCCA AL LUPO!)」と表現する。それに対する返答は、「ありがとう!」じゃなく、「オオカミなんかくたばっちまえ!(Crepi il Lupo!)」と言うそうだ。自らを奮い起こし、リスクに果敢に挑む勇気ある言葉。
さあ皆さんもどうぞご一緒に!Crepi il Lupo!

■筆者information
当コラム著者の方は、コチラでも執筆中!
【ふくぐみ】
https://fukugumi-web.jimdosite.com/

沖縄のこといろいろつぶやきます
短編小説×アート【沖縄草子】
https://www.instagram.com/okinawa_soushi/


別のコラムを読む

NEW PICKUP


NEW PICKUP