天ぷら・鮮魚 なか村水産(南城市)

NEW NEWS

天ぷら・鮮魚

なか村水産

2021.01.OPEN・南城市玉城親慶原

店主は現役大学生!自力で買ったコンテナに仲間の力が集結

頭にタライを乗せたオバァと幼少期から一緒にセリに通い、近年は車で送り迎えをしていた。1年前に他界したオバァの想いを継ぎ、両親の為にも何かしたいとバイトに明け暮れた青年は、貯めたお金で中古コンテナを購入。自宅前に設置すると、兄や兄の友人たちが手伝ってくれ店が完成。中国への留学や宅建の勉強などと並行してセリ資格も取得した。

1年前まで泊いゆまちで修行をし、現在は学校へ通いながら経営。店内では母と姉が一緒に店を切り盛りし、家族・地域みんなで作り上げる魚屋となった。取材中もご近所さんや元バイト先の方が訪れ、愛される人柄がうかがえる。お刺身・海鮮丼・天ぷらが並ぶ中。ラジオのリスナーの間で旨いと評判になった天ぷらは、その噂を聞きつけ遠方より買いに来る人も多い逸品。私も帰り道にモズク天ぷら70円を食べ美味しさに感動!程よい潮の香りとベチョッとしないサクサク感は、まさに「理想のモズ天」に出会えたと思った!

家族への想いと夢あふれる魚屋さん!なんて良い話だぁ!

SNSでの評判もあり、従兄弟で芸人ただのあきのりさん、こきざみインディアンモーリーさん、いーどぅしのなみなみさんなど著名人も多数訪れ、誰もが太鼓判を押す!
将来の夢は某天ぷら店のように、有名になってたくさんお店を持ちたいと語る店主。明るい笑顔と気さくな雰囲気で、学業との両立も元気いっぱいこなしている様子。

幼少期から高校時代まで、どんなに大変なときでも好きな野球を続けさせてくれた両親へ、今度は自分が頑張ってその両親を笑顔にしたいと語る店主。若きアイデアとバイタリティで、今後も幅広く挑戦を続けるその動向に目が離せない。500円のにぎり寿しや海鮮丼はお手頃価格で、お昼や夕方には混み合うこともしばしば。ぜひ電話注文などでの確認もオススメ!

天ぷら・鮮魚 なか村水産

天ぷら・鮮魚

なか村水産

住 / 南城市玉城親慶原225-5

電 / 090-8816-3438

営 / 11:00〜19:00

休 / 水曜

駐 / 有り

NEW PICKUP


Hamburg&Steak Vega(那覇市)

鉄板からはみ出る旨さ、
ひと噛みすれば広がる北の大地

北海道で育った上質な和牛と、沖縄で生まれたアグー豚が出会って奏でる、極旨の肉汁ハーモニー!そして、A…