SPECIAL

夏に制覇する“氷山”
ぜんざい・かき氷 特集2021

黄金茶屋

うるま市与那城

ゼロから。だから学んで研究して、たどり着いた黄金ロード

いもぽき、干しいも、タルト、プリン、様々な黄金芋スイーツを生んでは、沖縄県や全国で表彰されてきた黄金茶屋。そこに黄金に輝く氷山があると聞きドライブ気分で行ってきた。確かにピカピカの山!なんだかご利益がありそう!

代表の村田さんは180度違う半導体製造技術分野の第一線で活躍する中、奥様の故郷で作られていた黄金芋と出会う。2011年に早期退職し2012年から未経験で芋作りをスタート。この味を大切に広めたい、その一心で今日まで辿り着いた。
当初から農業普及センターや役場に通い、芋の専門家や先生から知識を得た。とにかく『分からないことは何でも聞くスタイル』だったそう。
そして今も伊計島で芋を作りながらスイーツ開発や販売を行う。きっかけは芋造りを始めた2年目、5か月ほど大干ばつが続き直後に雨が降ることで、芋が急激に成長したため大半の黄金芋が。はち切れて商品にならない芋になってしまった。

売れない芋を掘り養豚所へ提供する中、美味しそうに食べる豚を見て「外見は駄目でも中は美味しい…」と、芋の本質に注目することに気がつき、さっそくまんじゅうを作った。
これがイベントで販売すると大盛況!次々に新スイーツが生まれ、今では店内いっぱいに黄金芋がベースのアイデアスイーツが並んでいる。

どれも考案・開発は長男が中心となり、村田さんの奥様を含めた家族で行っている。全て自信作ではあるが、来店したら一度は低温でじっくりと焼き上げた「焼き芋200g 250円」を味わってとほしいとの事。今話題の「冷やし焼き芋」も販売している。

黄金ソース&黄金餅でキラキラ!まさに地元を食べる氷山

キラキラ光る黄金の氷山「黄金だーぐぜんざい500円」へ登頂開始!鮮やかな黄金ソースは自分たちで作った芋を焼き芋にし、なめらかなペーストにしてキビ糖&地元・浜比嘉島の塩で味を調整。濃厚スイートポテトが氷にのっているような甘〜い時間が続き、これが500円で良いのだろうかと思った。たっぷり惜しげなく黄金芋が使えるのも農家だからこその特権だ!

360度しっかり氷をカバーするようにかかった、黄金ソース。
ソースが濃厚なので氷はシンプルに!そのバランスがまた良かった。
国産にこだわり、北海都道から取り寄せた金時豆は柔らかく大きい!
黄金芋を練り込んだだ~ぐ(だんご)も濃厚な甘さが美味しくて、何個でも食べたいと思った。

近年は美容効果の高さから、多くの女性から再注目されている芋。一番美味しい食べ方として勧めてくれた「焼き芋」も、低音でじっくりと工夫した焼き方で、自然の甘みを最大限に活かしているそう。だからこそ、芋を育てる際も、スイーツを作る時も、可能な限り自然の方法で無添加で行うことにこだわっている。

「美らスイートポテト410円」など、贈物にも人気のスイーツは全国発送にも対応。ウェブサイトで手軽に注文が出来る。
普段なかなか手に入らない黄金芋、こんなにたっぷり食べられるのはここだけかもしれない。また海中道路近くの最高の景色、静かな海を眺めるドライブコースにもお勧めな場所。ぜひ、ちょっとリフレッシュしたい時、黄金芋にあやかりに来てみてはいかがだろうか?食べるとラッキーが訪れるかも!

黄金茶屋

黄金茶屋

-オウゴンチャヤ-

web

住 / うるま市与那城照間1860-1 TERUMA内

電 / 080-9242-9604

営 / 11:00〜16:00
土日・祝祭日は〜17:00迄

休 / 火・水曜

駐 / 有り


このお店の他の記事

黄金ソース&黄金餅でキラキラ!まさに地元を食べる氷山


NEW PICKUP