SPECIAL

私の本気オススメ沖縄そば2021

おきなわそば ヨネハマ

宜野湾市新城

“あじくーたー”界のあっさり王!次世代を支える名店候補

宜野湾出身の沖縄そば好き店主、こんなに好きなら自分で作っちゃおうと2020年6月オープン。共に厨房を切り盛りするのは元パン職人・新宅さん。お客様に寄り添った彼女のアイデアが、店の至る場所で見られ、本当に居心地の良い空間になっている。

スープは元々「あっさり」がメインだったが、働き世代の男性でもしっかり満足してもらえるように「こってり」も仲間入り。全てのメニューでスープの選択が可能。注文は用紙に書いて提出するスタイル。

「最近ジューシーをすごく褒められるんです」と話す新宅さん。常連さんにはアメリカ人も多くソーキがとても好きと言ってくれるらしい。そんな口コミで広がる評判はどれも「本当に美味しいからぜひ一度…」と繋がる。その声が私にも複数あり、今回『期待の新店』としてご紹介することに。

平日は働く方の昼食、週末は家族連れでいっぱいになる毎日。コロナ禍でオープンし、時短や休業期間も長かった分、今は伸びしろしか見えないと明るく話してくれた。

プルプル柔らかすぎソーキ & パラパラ美味すぎジューシー

豚・鶏・昆布を12時間じっくり煮込んだトリプルスープは塩味。そこに照喜名製麺のちぢれ麺がバッチリ合う!「塩なんこつソーキそば 並680・大780円」、ボリューミーにのったソーキは口に入れた瞬間ほぐれ、旨味がじゅわ〜っと染み出す。なんて幸せなひと口!またしても永遠に食べていたいものに出会ってしまった。

人気の「わがまま♡そば 並720円・大820円」は塩なんこつソーキ・三枚肉・スーチカーの全部を楽しめる1杯。「ヨネハマ」の魅力はトッピングにもあり!なんと麺の増量100円をはじめ、塩なんこつソーキは80円、てびちも150円と超が付くお手頃価格。この「わがまま♡そば」も追加でてびちをトッピングし「超!わがまま♡そば」として楽しむファンが多いそう。

食べだして驚いたのは「たまごが美味しい!」、だし入りの味であっさりスープのアクセントに。
塩味だからこそ肉自体の旨味が染み出ていて、飽きずに何個でも食べたくなる。

ジューシーはパラパラでしっかりとした甘めの味。ちょっぴり炒飯にも近い印象があり、ジューシー+お肉で弁当販売されているのに大納得!ぜひ買いに来たい!自宅用そばセットも、忙しい日の夕飯に重宝されているそう。


店内で使われている器は、店主が集めたお気に入りのやちむん。毎回どれで運ばれてくるか、ワクワク出来る華やかな絵柄が並んでいた。

またファミリー層にゆっくり楽しんでもらいたいと、座敷や子供用の椅子・食器が用意され、お子様そば300円も。このお子様そばは年齢制限無く注文できるので、ジューシーと一緒に注文してミニそばセット感覚で楽しむ女性客も多いそう。しかもお肉が苦手な人向けに、珍しい「素そば 並500円・大600円」もある。

期待の新店舗は、どんな人にも温かく優しく美味しい“塩”対応で、ホッとさせてくれる味。ぜひ近くを通る際に味わってみてはいかがだろうか?近々お弁当を買いに行くのが楽しみである!

おきなわそば ヨネハマ

住 / 宜野湾市新城2-17-7

電 / 080-1740-4534

営 / 11:00〜15:00
※土日・祝は〜17:00迄
※売り切れ次第終了

休 / 木曜

駐 / 有り


このお店の他の記事

“あじくーたー”界のあっさり王!次世代を支える名店候補


NEW PICKUP