TOWN INFOMATION

浦添市デマンド型コミュニティバス

うらちゃんminiに乗ってみた!

ラビュウくんが実体験でお伝えするよ!

タクシーじゃないよ!バスだよ!でも家の前まで行くよ!

県内の様々な地域で、公共交通の幅を広げる試みが実施されている。
「ふらびゅう沖縄」編集部がある浦添市でも、デマンド型コミュニティバス『うらちゃんmini』を見かけるが、周辺は細い道が入り組んだ住宅地。『うらちゃんmini』は路地にソロリと入っていき、可能な限りお客様の待つ歩道側につけるようUターンをしたり、指定の自宅前まで進んでいく。

バスにしては細かい動きだなぁと感心!もしかしてタクシーのような?いや、料金は一律設定だし「バス」って名乗っている…
これは実際に乗って知らなくちゃ!と思ったので、ラビュウくんと一緒に「うらちゃんmini」初体験してみた!そこでわかった驚きの便利さ&優しさをご紹介!

予約は電話かウェブで!簡単24時間OKなウェブが便利

早速、どうやって乗るのかを検索。ウェブ予約と電話予約の2通りがあり、どちらも体験してみたかったので往路「会社→パルコシティ」はウェブ予約、復路「パルコシティ→会社」は電話予約をしてみた。ちなみに予約は乗車15分前まで受け付けているので、今日この後に乗りたいという気持ちにも応えてくれる。

★ポイント:予約は15分前から1週間先までの間で5件の予約が可能!

●ウェブ予約
ウェブ予約はとっても簡単!24時間対応でキャンセルもウェブ上からでき大変便利。しかもウェブ最大の魅力は、自分が乗車するバスの現在地を確認できることだ。また目的地も地図上から探せるので、名称や住所を入力する必要がなく操作も直感的だ。ぜひ普段からスマホやパソコンを使う方なら、簡単なウェブ予約をお勧めする。
●ウェブ予約はこちら
 ※事前登録・アンケートの後に予約が可能

●電話予約
インターネットが苦手だったり、スマホに慣れない方でも簡単に予約できるのが電話。こちらの受付時間は決まっているが、とっても丁寧に案内をしてくれる。なんと朝は7時からの運行に合わせて6時半から電話担当者がスタンバイ!

オペレーターさんの側には、大きな市内の地図と時計があり運行状況や場所をすぐに案内してくれる。また今回「パルコシティ→会社」へ帰りの時間を迷っていると『14:15に同じくパルコシティから乗車する方がいますが、ご一緒はいかがですか?』と提案してくれた。こういったシェアする感じ、なんか良い!

●電話予約は 098-875-0250
 ※受付時間・6:30〜18:30

いざ出発!料金はどこまで乗っても同じで安心

到着する様子を動画にしたくて予約時間より、早めに道路でスタンバイ!すると予約数分前にやってきた「うらちゃんmini」は、私の立つ歩道側につけるため、少し先の交差点をぐるりと回って目の前に停車。

料金は大人400円、小学生は200円。出発前に運転手の横にある箱へ支払うのだが、なんと電子マネー(楽天Edy)も使用ができる!これは便利!そして回数券にも対応しており、回数券はバス乗車時やパルコシティ1FにあるLounge-Tでも販売している。


【料金表】
 大人/400円
 高齢者(65歳以上)・免許返納者・障害者(介助者1名まで同額)/300円
 小児(6歳以上12歳未満)/200円
 幼児(6歳未満)/大人1人つき1人無料
 乳児(1歳未満)/無料

運転手さんの横には予約者と目的地が表示されるモニターが。
本革ストラップ!?気になる…。

料金は市内どこまで行っても一律なので、最初に払った後は追加なし!
車内に並んだ座席はゆったり、1台につき定員は8名。特に高齢者の利用が多く、全体の7割だそうで、免許返納後の主な移動手段として選ばれているのだとか。

広々した座席にゆったり座って、目的地までGO!

実際に浦添市へ届く利用者の声も、高齢者やその家族からが多く、ドアtoドアを実現していることへの評価が高いそう。
これは全国のコミュ二ティバスでも非常に珍しく、停留所や定められた集合場所へ出向かなくても、予定時間前に玄関を出るだけで良いという便利さがある。足腰が疲れやすい方や、歩行に不安のある方、小さな幼児を抱える方にはとっても優しいサービスだ。

路線バスができないこと、早朝に自宅前!

実はバス車体を撮影に行った際、運転手さんに「こっち側は擦れた跡があるから…」と言われたのだが、細くて急カーブや坂道も多い浦添市内の住宅地、あらゆる場所へ入っていくのだからしょうがないという気持ちになり、その傷から乗車する方に少しでも楽して欲しいという優しさを感じた。

まだ真っ暗な早朝に駐機場をでる。
浦添市前田の沖東交通にも「うらちゃんmini」がいるよ!

「うらちゃんmini」の1日は早朝出発からスタートする。7時からの運行に合わせて早くは6時40分頃に出発、最初の予約が入っている場所へと向かう。
運行目的には自家用車の利用を軽減する『渋滞緩和』の他、路線バスではカバーができない『公共交通空白地域の解消』や、高齢者や学生など『移動不便者の移動手段確保』がある。そのためこの早朝でも指定時間に指定の場所へ行く「予約できるバス」になった。

運転手さんと話していると意外な言葉が聞けた。
「時間より早く予約地点に到着したら、時間まで停車して待つんです。路線バスも時刻表に合わせてバス停で待機することがありますよね。ですがたまに先に乗車しているお客様から『何で待ってるの?降りて呼んできて』と言われます。でも私たちはバスなので降りて呼びには行けないし、予約をいただいた時間より早くに来てとは言えないんです」

なるほど…、と感じる話だった。どうしてもコミュニティバスは、乗車する人たちや運転手さんの距離も近く、送迎車やタクシー感覚になりがちだが、出発地と目的地が選べる『バス』なのである。ただ「自分が乗るのを待っていてくれる」部分は路線バスにない特徴。だからこそ先に乗っているお客様に迷惑がかからないよう、乗車する際には遅刻に気をつけて早めに待機する思いやりが必要だと思った。

人気の目的地は「サンエー西海岸パルコシティ」

人気の目的地は『サンエー西海岸パルコシティ』。確かに路線バスだとどれに乗るやらピンとこなかったり、車もよく行列を見みかける。「うらちゃんmini」を使えば、学生さんたちだけで気軽に遊びに出かけられるのもポイントとなっている。

あっという間に到着!パルコシティは決まった停車場があり、帰りもここで待つようにと聞いて下車。

パルコシティに来ると普段は駐車場探しに時間を費やすることも多い。入口の目の前に停車するのでとっても便利!

運転しないって、なんだか気持ちも軽い(気がしている)!

パルコシティでお買物を堪能したラビュウくん。とっても天気が良かったので、目の前の海岸「てぃだ結の浜」までお散歩に。海と空の青さが眩しい!自分で運転してきていないって、なんだか気分もゆったり!

透き通る海が目の前に!遠足みたいで気分もワクワク!
せっかくだからお昼は海を見ながら、さっき買ったパン。

行きは「うらちゃんmini」で出かけて、帰りはお仕事帰りの家族に迎えに来てもらったり、駐車場混雑を避けるために自家用車を使わず出かけたり、みんなの優しさが少しづつ集まれば地球環境にも優しくなれるかも!
また『ゆいレール』と併用すると浦添の端っこから那覇空港まで、自家用車を使わず自宅からドアtoドアで行くことも出来る。

しっかり気分転換をしたラビュウくん。
同じ様に海を楽しむ人たちもちらほら。

帰りはちゃんと予約時間5分前に、先程の場所で待機し乗車。他にもご一緒の親子連れさんを見守りながらキョロキョロしていると、こんなポップを発見。


【うらちゃんmini ご乗車5箇条】
 ① 予定時刻より早めに!
 ② 乗車料金は事前に準備!
 ③ 荷物はご自身で運べる範囲で!
 ④ 発着地点の指定に工夫を!
 ⑤ 目的地案内のご協力を!

イラストも入って分かりやすく紹介されている。

さっき運転手さんから聞いた話にも繋がるが、最近は予約時間から10分以上遅れる人も出てきたそうで、頻繁に乗車する人たちには大変な問題となっている。
「うらちゃんmini」利用者の目的地は病院やショッピングセンターが選ばれやすく、特に月曜の午前中などは通院する高齢者の方の予約も多く、遅れが出ないように運行も工夫されているそう。通院に使う場合は予約時間に合わせて乗車する方がほとんどなので、乗り合わせる人の遅刻が誰かの病院予約にも影響してくる。
みんなが一緒に乗車するみんなのために、思いやって時間を守ることがとっても大事だとあらためて感じた。

今日は車を置いてかない?家族でエコで楽ちんおでかけ!

路線バスでは絶対に通らない路地にも、スイスイ入って家や病院など目的地の前まで。

会社へ戻る時は買物帰りの親子が一緒に乗車し、しばらくして病院へ向かうおばあちゃんを自宅前で乗せた。5分ほどして親子が先に下車して、次は入り組んだ川沿いの病院前でおばあちゃんが下車。確かにどのポイントも路線バスでは通れない小さな道ばかり。
最後に下車するまで色々な場所へ立ち寄ったけれど、普段通らない道の景色は楽しく、時間もそんなにかからなかった。「これがコミュニティバスなのか!」と路線バスともタクシーとも違う感覚を楽しんだ1日になった。

今後は皆さんの気持ち次第!アンケート調査実施中

これまで実証実験は昭和59年の市内循環バス(80円〜310円)、平成22年のルート型コミュニティバス(一律200円)が実施された 。それから駐機場・運転手不足・運営など試行錯誤をして現在の形でスタート。
気軽に市内どこでも行けるようになった「うらちゃんmini」、移動の際に自家用車を選ぶのが当たり前になっている沖縄で、新しい選択肢の1つとして各地域の取組が盛んになってきている。例えば児童の送迎にも、夕方の忙しい時間は非常に役立つとの声も多い。
土日限定で(沖縄MaaS利用)乗り放題チケットを販売したり、動きをデータ化して渋滞解消のヒントが生まれたり、様々な場面で活躍の場を広げている。

★沖縄MaaSチケット購入はコチラ(土日限定乗り放題チケット)

現在は浦添市内の自治会を中心に「アンケート調査」が配布されており、今後の運行へつなげる声が集められている最中。
ぜひ興味のある人、浦添市内を便利に移動してみたい人は「うらちゃんmini」を利用してみてはいかがでしょう!

イベント情報

「うらちゃんmini予約体験」や、渋滞緩和を遊んで学ぶ「HAPPY交通すごろく」を開催。
ぜひ参加型イベントで親子で学んで、交通渋滞緩和を目指そう!

日/2022年2月19日(土)
時/うらちゃんmini予約体験・随時
  HAPPYE交通すごろく・11:00〜19:30
場/サンエー浦添西海岸パルコシティ 1F
  Lounge-T(東急ハンズ横)
料/無料 ※HAPPY交通すごろく参加賞有り
問/浦添市役所 都市計画課 都市交通企画係
  098-876-1244

同時開催イベント

HAPPY LOVE market
時/10:00〜20:00
場/サンエー浦添西海岸パルコシティ
  1F・ポップアップスペース
  1F・Lounge-T
  2F・センタープラザ特設会場
  3F・島村楽器前スペース
  3F・浦添市子育て支援センター てぃんさぐ

うらちゃんmini(予約・運行情報)

電 / 098-875-0250

営 / 予約時間・6:30〜19:30、運行時間・7:00〜19:00

休 / 無休

駐 / 無し


このお店の他の記事

うらちゃんmini乗車体験してみたレポ


NEW PICKUP