SPORTS INFOMATION

琉球ゴールデンキングス

沖縄アリーナどうやって行く?

無料シャトルバス・オススメ店情報

今季も西地区優勝を果たした琉球ゴールデンキングス!
いよいよ始まるチャンピオンシップ、生観戦をしたい人も多いのでは?
何度も訪れている人は知っている沖縄アリーナへの行き方。
沖縄アリーナには一般のお客様向け駐車場がないため、公共交通機関や無料シャトルバスをご案内!

(※今回掲載の内容は2022年5⽉付の情報)

沖縄アリーナ行きシャトルバス、出発地点はここ!

沖縄アリーナへ向かうバス順路は2ルート。まずは、それぞれ乗車するバス停をご紹介!
運行スケジュールは2ルートとも試合開始の4時間前からハーフタイムまで、7分から12分間隔で運行。

行きのバス①「ミュージックタウン音市場 発」

2ヵ所の乗車バス停があるミュージックタウン発のルート。スタート地点「ミュージックタウン音市場」は近隣に多くのコインパーキングがあり、沖縄の古き良きグルメも楽しめる。
県外から来たアウェイのファンで、レンタカー利用をしている人には最もオススメのコースだ。

バス停 1・ミュージックタウン音市場
 

沖縄市・コザの真ん中にある『ミュージックタウン音市場』、コチラの目の前がバス停になっている。

ミュージックタウン音市場自体もパーキングを併設しており、この周辺は立体・平駐車場・大型車も入りやすい間口の広い駐車場など多くのパーキングが点在しているので、どんな車でも停めやすい。

またバス停も建物正面と解りやすく、初めて沖縄アリーナへ行く方には一番オススメの場所でもある。
そしてミュージックタウン音市場を中心に、歩ける範囲に有名飲食店やコンビニも多く、早めに沖縄アリーナへ到着したい人や試合観戦だけでなく沖縄市(コザ)の街を楽しみたい人にピッタリだ。

バス停「ミュージックタウン音市場」と次の「BCコザ(市立図書館)」の間にあるのが、沖縄市を代表するパン店「ブーランジェリーZazoo」。沖縄アリーナ内のフードコンコースでも、大きなシナモンロールなどを販売しているお馴染みの店だが、ぜひ沖縄アリーナへ立ち寄る前にも見て欲しい。

どれも素材からこだわって作られており、他では出会えない珍しいパンも多い。
県外から沖縄市へ訪れる度に通う人もいるほど、多くのファンを持つ名店。筆者のオススメは特別なバターを使った塩パン、この美味しさとバターの香りに包まれる幸福感、唯一無二の味だ。

バス停 2・BCコザ

こちらも近隣にパーキングが多い便利なバス停となっており、沖縄南ICに面した23号線が近く、車でのアクセスに便利な場所だ。

パークアベニュー側からくると、建物を正面に右側がバス停になっている。

行きのバス②「イオンモール沖縄ライカム 発」

スタート地点「イオンモール沖縄ライカム」は、一番利用者が多い乗り場となっている。
公共交通機関の路線バスも、ここへ向かうものが多くて分かりやすいので、那覇方面や北部から、若い方を中心に利用者が多くなっている。

1・イオンモール沖縄ライカム

県内最大級のショッピングモール「イオンモール沖縄ライカム」。ここへ向かう公共の路線バスも数本あって便利なのだ!

ショッピングモールならではな飲食店の多さで、腹ごしらえや待ち合わせもしやすく、ついでにお買物できるのが、出発地点として選ばれている最大ポイント。

バス停は建物正面、イオンモール沖縄ライカムの内部地図ではフードコート方面の1階、エントランスを出た目の前がバス停となっている。
時間によっては試合終わり、食料品の買物をして帰る事も可能!出発前に帰りの路線バスの時間をチェックしておくと安心して楽しめる。

2・翔南病院前(往路のみ)

沖縄アリーナへ向かう「行き」の時のみバス停として利用できる「翔南病院前」は、比較的住宅街の中にあるので近隣に住む地元の人向け。
近くにはホームセンターやコンビニもあるが、地元に根づいた小さな飲食店も多いので、ホームタウンならではのグルメや雰囲気を楽しむことが出来る。
実はバスを使わず沖縄アリーナへ直接歩いても、15分程度の場所なので散策してみるのもオススメだ。

帰りのシャトルバスは3ルート!

試合後、帰りのバスは3コースに別れ往路と違ったルートやバス停があるので、自分がどれに乗ると帰りやすいか、ぜひ事前にチェックしておくとスムーズだ。
試合終了から1時間後まで運行している。
 ■帰りのバス①
  比嘉バス停経由 → イオンモール沖縄ライカム
 ■帰りのバス②
  BCコザ(市立図書館)経由 → イオンモール沖縄ライカム
 ■帰りのバス③
  ミュージックタウン音市場経由 → イオンモール沖縄ライカム

『帰り』の復路のみ停車する「比嘉バス停」は、バス通り沿いでそのまま公共の路線バスへ乗り換えが可能!
シャトルバスはどれに乗っても最後に「イオンモール沖縄ライカム」へ向かうので、自家用車でコザ方面のパーキングを利用した人以外は、「イオンモール沖縄ライカム」からの公共バス時間を調べておけば、帰りがとってもスムーズに!

公共の路線バスでの利用が何よりも便利!近くのバス停はコチラ

普段は自家用車が中心の沖縄だからこそ、たまにバスでおでかけするとワクワク遠足気分を味わえる。
 【近隣の公共交通機関】
  ◉那覇空港より
   高速バス「沖縄南IC」下車→徒歩約8分
  ◉那覇バスターミナルより
   「沖縄市運動公園前」下車→徒歩約10分
   「第五ゲート」下車→徒歩約7分


土日は公共バスの本数も平日より少なくはなるが、高速バスは平日とあまり変わらない本数が運行。那覇方面からの利用には非常に便利だが、最終バスのダイヤは要チェックだ!

いよいよラストゲームへ!GO!KINGS!

今回ご紹介した無料シャトルバスのルートは、不定期に変更されることもあるので、利用前に最新情報を公式サイトで確認するのがオススメ!
(※今回掲載の内容は2022年5月付の情報)

琉球ゴールデンキングス
公式サイト「沖縄アリーナへのアクセス」

今後は琉球ゴールデンキングスの試合だけでなく、コンサートやイベントも増えてくる沖縄アリーナ。ぜひ公共交通機関を利用して、便利に、譲り合う思いやりを持って、思いっきり楽しもう!

試合日程

【今後の沖縄アリーナでのゲーム日程】
B.LEAGUE CHAMPIONSHIP 2021-22 セミファイナル
 GAME1・2022年5月21日(土)17:05〜 vs 島根スサノオマジック
 GAME2・2022年5月22日(日)19:05〜 vs 島根スサノオマジック
 GAME3・2022年5月24日(火)19:05〜 vs 島根スサノオマジック

 チャンピオンシップの試合日程とチケット購入はこちら

※2勝先勝⽅式のため、GAME3はGAME2終了時点で1勝1敗の場合に開催されます。
※ファイナルはセミファイナルを勝ち上がった場合開催されます。

【公式サイト】
琉球ゴールデンキングス・https://goldenkings.jp/
沖縄アリーナ・https://okinawa-arena.jp/

琉球ゴールデンキングス

琉球ゴールデンキングス

-リュウキュウゴールデンキングス-

web

NEW PICKUP


Ricky(那覇市)

那覇市泊交差点から奥武山公園横に移転し、変わらず高い人気の「Ricky」。最近は地元客だけでなく公園…