NEW SHOP INFOMATION

「糸満の生活」を感じ取れる猫グッズショップ

海猫商店

執筆者:照屋武志

糸満市糸満

「ネコ」をモチーフに様々な雑貨を展開

糸満漁港近くにある『糸満市場いとまーる』という施設はいろんなお店が入居しており、糸満市役所の紹介ページでも「糸満のくらし体感施設」と紹介されている。糸満のくらしのみならず前回ご紹介した『Trip uncle』(トリップアンクル)のようにタイや台湾など外国文化の空間も味わえる店舗もある。

そんな『糸満市場いとまーる』の中で今回はご自身が好きな「ネコ」をモチーフに様々な雑貨を展開している『海猫商店』をご紹介する。

海猫商店イラスト
海猫商店シール

『海猫商店』を営むのは眞志喜泉さん。自身を「金髪丸メガネ」と称する誰もが接しやすい優しいがあふれ出ている女性店主だ。話を伺うと小学校5年生までこの糸満市場で過ごし、その後は家庭の事情もあり、福岡県で過ごしてきたという。福岡県内の高校卒業後は紆余曲折を経て、アメリカ関係の古着を中心としたアパレル2代目店主として約10年間従事してきた。
2011年ごろに福岡県からかつて小学校5年生まで住んでいた糸満市へ舞い戻ってきた。

賑わいを見せる糸満市の風景写真を店内に展示

「かつて生まれ育った糸満市場で何かしたい!」という思いが徐々に芽生えてきたという眞志喜さん。
2017年7月7日に『海猫商店』開始。元々猫が好きということがきっかけで猫イラストが描き、それをキーホルダーや猫クッション、イアリングの猫に関する斬新な商品が生み出され、店内に並べられている。また、店内にはかつて糸満の懐かしき風景も写真展示されており「糸満の生活」を感じ取れる。

店内商品一覧(猫クッションなど)
猫商品イヤリング

「やっぱり私の商品は様々な人とのつながりによって生み出されるんですよ」と話す眞志喜さん。一つ一つの商品には眞志喜さんの思いのみならずポーチやイアリングなどを作成する人などの思いが詰められており、犬派の私も猫キーホルダーを購入してしまった笑。
紆余曲折を経たからこそ人との繋がりを大事にする眞志喜さんが営む『海猫商店』。人を笑顔にする猫たちの商品があなたを待っている。

店内商品一覧(猫クッションなど)
ついつい購入してしまった花ブロックと猫キーホルダー
海猫商店

海猫商店

-うみねこしょうてん-

web

住 / 〒901-0361 沖縄県糸満市糸満989-83 D10

電 / 080-6491-4107

営 / 火曜日~金曜日11時00分~17時00分まで
土曜日・日曜日10時00分~17時00分まで

休 / 月曜日

駐 / 有り

NEW PICKUP


ウメノ製パン

『ウメノ製パン』は2020年2月12日に糸満市潮平にオープンし、2024(令和6)年現在4年目を迎える。沖縄やまやとのコラボ商品「めんたいフランス」など他のパン屋さんにはない独特の商品が揃う。

やきいも

車内カーナビを頼りに所在地の住所を入力し訪ねると周囲は緑に囲まれた中に「焼き芋」という幟(のぼり)が見える。その幟のそばには「名前の無い美味しいやきいもやさん」がある。

桜杏(那覇市)

「人々の健康のお手伝い」をしたいという小さな母娘が経営するお店の大きな思いは店内の商品からも感じる。