SPECIAL

夏に制覇する“氷山”
ぜんざい・かき氷 特集2021

道の駅 許田 物産センター
パーラー

 名護市許田

沖縄のソウルフードがてんこ盛り!みんな大好き味

美味しいものが揃う楽しい休憩所「道の駅」、県内No.1はおそらく許田ではないだろうか?歴史も長く宝くじ売場は全国でも有名な名所になっている。野菜やパン、サーターアンダギーやお饅頭など、様々な専門店が並ぶ中、ひときわ列を作っているのが中央のパーラーだ。

紹介いただいたのは「ソフトぜんざい450円」だが、とにかく氷菓子の種類が豊富!まさにここでしか食べられないラインナップ。お客さんも家族連れからカップルなど、本当に老若男女という言葉がピッタリな状態だが、平日は男性1人客も多いのだ。

仕事の移動中に立ち寄って、立食い蕎麦のごとくかき氷やぜんざいをサッと食べていく姿、その手際の良い鮮やかな食べっぷりは「アナタ通ってますね?」と、見ていて微笑ましくなった。

カウンターの中では多くのスタッフがてんやわんやと注文に対応する。観光客にはマンゴーなど、地元の方はぜんざいを中心に、子どもたちにはカラフルな氷菓子が人気だと教えてくれた。

食べごろは5分以内!青い海を眺めて一休み。

早速、一押しの「ソフトぜんざい」をいただく。手に持った時のズッシリ感に期待を膨らませ座る。真夏のパーラー前は気温も高くソフトクリームの表面はすぐに溶け始め、なめらかで濃厚なミルク味が氷とぜんざいに混ざった。

バニラソフトクリーム+かき氷+ぜんざいと贅沢!
ソフトクリームを1/3程食べたら後はゆっくり溶かしながら。
柔らかいけどしっかり豆の歯ごたえも残したぜんざい、飽きのこない王道の味だ。
最後まで濃厚なバニラが全体の味を包む、1滴残らず飲み干して完食!

白いバニラの丘を越え氷山登頂終了!バニラソフトはそのままでも十分美味しいが、氷と混ぜて、ぜんざいと混ぜて、個人的には隣で買ったサーターアンダギーと一緒に食べるのもお勧め。メニューでは他に「コーヒーミルクぜんざい450円」が気になるところ、許田が那覇の近くだったら良いのに(笑)。

オニギリやハンバーガーも人気商品で、ドライバーさんたちがひっきりなしに軽食目当てにやってくる。物産センターも活気あふれどれも欲しくなっちゃう。道の駅を一周した最後はこのパーラーでと、ドライブの最終目的として訪れる人も多い。取材中、私の隣ではカラフルなかき氷を嬉しそうに食べている子がいた。可愛く写真映えする氷菓子に「次はあれだなー」と、早くも次回の予定を考えてしまう。
取材をしながら、あらためて「道の駅」って何度来ても楽しめるなぁと感じた。ぜひドライブとともにラインナップ豊かな氷山を制覇しに来てみてはいかがだろうか。

道の駅 許田 <br>やんばる物産センター パーラー

住 / 名護市許田17-1

電 / 0980-54-0880

営 / 8:30~19:00

休 / 無休

駐 / 有り


このお店の他の記事

沖縄のソウルフードがてんこ盛り!みんな大好き味


NEW PICKUP